文字サイズ

関ジャニ 国分センパイに“祝福唱”

 関ジャニ∞のツアーイベント「関ジャニ∞リサイタル お前のハートをつかんだる!」が13日、静岡・エコパアリーナで千秋楽を迎えた。11日に結婚した先輩グループ・TOKIOの国分太一(41)を祝福すると、TOKIOのデビュー曲「LOVE YOU ONLY」を熱唱。自身の結婚に村上信五(33)は「まだ、ないでしょ」と語ったが、グループで結婚適齢期を探すことを冗談交じりに語った。

 関ジャニ∞が静岡から“祝福唱”だ。

 ライブ中盤のジャニーズメドレー。村上が「メドレー1曲目は『LOVE YOU ONLY』。国分さん、結婚おめでとうございます!」と叫び、3歳年下で元TBS局員とのゴールインを祝福した。

 村上は、デビュー前から国分に世話になったといい、一時はフットサルを一緒に楽しんだ。報道で入籍を知り電話をかけた村上は「『おめでとうございます』と伝えさせていただいた。突然でびっくりしましたけど、また違った国分太一像が出てくる。どう大人の男性に変わっていくか楽しみです」と喜んだ。

 国分とKinKi Kids・堂本剛(36)の楽曲「ファンタスティポ」で国分のパートを歌った大倉忠義(30)は「メールを送らせてもらった。『ご結婚』の『ご』を付け忘れたなと歌いながら思った」と苦笑いだ。

 関ジャニ∞も全員が30歳を超えた。社長は結婚に「適齢期になったらいつでも」と語っているが、村上は「まだないでしょ。適齢期?探します。ジャニーさんに聞いときますわ」と言い、錦戸亮(30)は「会議やな、みんなで。適齢期は」と笑わせていた。

 ハイタッチもあった近距離ライブは、ご当地ダンサー17人とともに“静ジャニ∞”となり楽曲「前向きスクリーム!」など全12曲で9100人を魅了。全国8カ所24公演23万人動員のツアーで勢いをつけた7人は、12月13日から5大ドームツアーで再び大暴れする。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス