文字サイズ

山P 初冠バラエティー 矢作とタッグ

 歌手で俳優の山下智久(30)の初冠バラエティー番組が始まることが30日、分かった。フジテレビ系「山Pのkiss英語」(7月10日スタート、金曜、深夜0・55。初回のみ深夜1・05)で、3月に終了した「大人のkiss英語」が復活。おぎやはぎ・矢作兼(43)との初タッグでMCを務め、2020年の東京五輪までに日本人の英語力向上を目指す。山下自身も英語を使い、東京五輪での道案内や選手インタビューなど“おもてなし”に意欲を見せている。

 初の冠バラエティーに、愛称の「山P」が刻まれた。30歳で山Pと呼ばれることを、山下は「何も考えずに自分の名前のようになってきてしまっているニックネーム。皆さんが呼んでくれる限り呼んでもらえたらうれしい」と歓迎。冠番組に重圧を感じつつも「楽しみながら英語を学べる番組にしたい」と意気込んでいる。

 前身は2014年4月20日放送開始の「大人のkiss英語」で、山下が外国人女性にキスする“衝撃”の内容もあったが今年3月22日に終了。再開を熱望する声に応えて復活した。キス企画は未定といい「何回もできない。俺はもう大丈夫」とノーサンキューだ。

 初回はゲストにKis-My-Ft2の北山宏光(29)、AKB48の峯岸みなみ(22)らを迎え、外国人から電話がかかる“ドッキリ”を仕掛けて英語力を試した。苦戦した峯岸が自身の電話でAKBの柏木由紀(23)にもドッキリを仕掛けると、柏木は「this」を「ブス!?」と何度も聞き間違え、爆笑を誘っていた。

 山下は前回、番組で米ロサンゼルスを訪ねたことから、今回は「ハワイに行きたい」と海外ロケを熱望。ハリウッドデビューには「夢の話」と笑うが「英語のレベルは上げたい」ときっぱり。東京五輪に向けて「道案内、(選手を)インタビューできたら最高」と燃えていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス