文字サイズ

谷村新司に紫綬褒章 「ファンに感謝」

 シンガー・ソングライターの谷村新司
1枚拡大

 政府は2015年春の褒章受章者を28日付で発表した。受章者は675人(うち女性188人)と26団体だった。29日に発令される。学問や芸術、スポーツなどで功績を残した人に贈られる紫綬褒章は17人(うち女性1人)。シンガー・ソングライターの谷村新司(66)、作家の浅田次郎(本名・岩戸康次郎)さん(63)、能楽師の観世清和さん(55)らが受章した。

 谷村は「昴」や「陽はまた昇る」のヒットで、歌手として不動の地位を築いた。受章の知らせに「長い間、自分の音楽活動を支持してくれているファンに、あらためて感謝の気持ちを強くしました」と晴れやかな表情。

 72年に堀内孝雄らと「アリス」で活動を始め、「チャンピオン」などのヒット曲を連発した。04年には中国・上海音楽学院の教授に就任。ライフワークとしてアジアの人たちと交流を深めており「文化の交流だけは絶対に途絶えさせてはいけない」。5月から全国ツアーを開催予定で「生涯、ライブアーティストでありたい。旅を続けながら、歌を届けたい」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス