文字サイズ

HOOPERS1カ月で冠番組2本!

 THE HOOPERSの(左から)陽稀、星波、麻琴、未来、佑妃、泉貴、つばさ
1枚拡大

 ボーイッシュガールズグループ「THE HOOPERS(フーパーズ)」が、4月から2つの冠番組を持つことが13日、分かった。デビュー直後の新人グループとしては異例の“スピード出世”となる。CS放送のフジテレビTWO「HOOPERS TV」(4月12日スタート。日曜、後8・30)と、BSフジ「THE HOOPERSのキュンキュンさせNight☆」(4月5日スタート。日曜、後10・55)を担当する。

 今月4日のデビュー曲「イトシコイシ君恋シ」リリースからわずか1カ月で、男前系女子グループが冠バラエティー番組をダブルゲットだ。これまではレギュラー番組すらなく、星波=せな=(19)は「ゲスト出演にも慣れていない私たちが2本も自分たちの番組を持てるのはうれしいこと!!」と、ジャンプアップに声を弾ませた。

 宝塚歌劇団をほうふつさせる7人らしく、番組コンセプトは共に「イケメン」。「-TV」ではムチャぶり企画をかっこよくこなす男らしさが求められ、ロケにも初挑戦する。

 リーダーの麻琴(23)は「町中で女の子をナンパするとか、合コンに男として参加してバレないか試したい」と持ち味を生かす提案。星波は「絶叫マシンやバンジージャンプでいかに顔を崩さないでいられるかやってみたい」と、芸人ばりに体を張る覚悟を見せた。

 「-Night☆」は、さまざまなシチュエーションでの胸キュンなセリフを視聴者に届ける。佑妃(21)は「プロポーズをしてみたい。女子の気持ちが分かるのが強みになる。白タキシードでバラ100本持ってひざまずきますよ」と、人生をかけた甘~い一言を妄想。麻琴は「壁ドン、ひじドンに続く新しい何とかドンを考えてはやらせたい」と、乙女心をつかむテクニックを思案していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス