文字サイズ

市原隼人に女児 向山志穂ともに健康

 女児が誕生したことが分かった市原隼人
1枚拡大

 俳優・市原隼人(27)の妻でモデルの向山志穂(29)が、第1子となる女児を出産していたことが25日、分かった。

 近しい知人によると、先週末に出産した。母子ともに健康で、向山はすでに退院。出産に立ち会った市原は喜び、あらためて家族を守る強い決意をにじませているという。

 2人は11年夏に知り合い、交際を開始。今年9月に婚姻届を提出した。市原は結婚報告のFAXに「笑顔の絶えない明るい家庭を築いていきたい」と決意をつづっていた。

 市原は来年、映画「極道大戦争」「ホテルコパン」や初舞台「最後のサムライ」などの主演作が待機。パパとなり、さらなる熱い仕事ぶりが注目される。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス