文字サイズ

綾小路翔 吉川晃司にフェス出演直談判

 氣志團の綾小路翔(35)が歌手・吉川晃司(48)に、音楽フェス「氣志團万博2014」(9月13~15日、千葉・袖ケ浦海浜公園)の最終日、最後の1枠への出演を直談判することが9日、分かった。16日に東京・日本武道館で行われる吉川のバースデーライブに乗り込み、土下座覚悟で直接交渉する。一度は断った吉川も綾小路のおとこ気を受け止め、当日ステージ上で綾小路が吉川のシングル曲1曲を歌い切るという課題を用意。その結果で最終結論を出すという。

 きっかけは、綾小路がツイッターで「絶対お招きしたい方がいる」と吉川の名を挙げ、バースデーライブでの直談判をブチ上げたことだった。

 綾小路は吉川をアニキと呼び「自分の生き方に多大な影響を与えてくれたヒーロー」とリスペクト。氣志團万博でも毎年オファーしてきた。今年も出演交渉したが、吉川は30周年記念ツアーもあり、断った。

 諦めきれない綾小路は「顔を張られようが、ガードマンに制止されようが、意地でも吉川さんの首を縦に振らせる」と、強硬手段を予告。その熱意に心を動かされた吉川は会員限定サイトで「ちょっと面白えんじゃないの。ひっさしぶりに喧嘩(けんか)?を売られましたか(笑)」と応じ、公開の場を用意した。ただし「代表的なシングル曲の中から1曲提案するので、それを歌いきってくれればっ!答えはyes!ってことでは?」という条件付きだ。

 しかも、直談判自体が綱渡り。氣志團は当日、北海道で夏フェスに出演。綾小路は14時半からの出番を終えて空路、17時開演の武道館に向かう。飛行機が遅れたら即アウト。間に合っても即興で吉川のシングル曲歌唱と困難が続くが、綾小路はツイッターで「吉川晃司はすごい男」と感謝し「わずかだけど道は開けた」と前向きだ。運命の16日、どんな結果が綾小路を待ち受けているのか。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス