文字サイズ

瀬戸康史、栗原類に股間蹴られた

 俳優の瀬戸康史(25)が1日、都内で、主演映画「僕は友達が少ない」の公開初日舞台あいさつに登場した。

 友達作りを目的とした部活「隣人部」に入部した部員たちを描いた青春物語。瀬戸は共演のモデル・栗原類(19)とのアクションシーンを振り返り、「股間を蹴られました」と苦笑い。また、共演の女優の北乃きい(22)は作品にちなみ、バーチャルな世界で何をしたいか問われると、「アイドルをしてみたい。カメラ目線でウインクとか」と願望を明かした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス