文字サイズ

日テレ社長「スッキリ!!」問題で謝罪

 日本テレビの情報番組「スッキリ!!」が詐欺事件の特集で無関係の人物を被害者として放送した問題で、同局の大久保好男社長は29日の会見で「裏付けを十分に取らないまま放送してしまった」と述べ、再発防止に取り組む考えを示した。

 同局によると、昨年の2月と6月にインターネットを使った詐欺被害の特集を放送。弁護士に紹介された2人を被害者として取り上げたが、2人は被害者ではなく、この弁護士の知人だった。大久保社長は「弁護士もさまざまな方がいる。裏付け取材をしていれば、こんなことは起きない」と強調。同局は調査を継続中で弁護士への法的な対応も検討している。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス