文字サイズ

「あまちゃん」サントラ発売前注文殺到

 NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」のサウンド・トラック(サントラ盤)が、今月19日の発売を前に、注文が殺到していることが7日、分かった。

 出荷数は、すでに1万5000枚を突破。同作はオープニング曲など劇中に流れるインストゥルメンタル曲ばかり35曲を収録しており、発売元のビクターの関係者は「ボーカルの入っていないサントラ盤としては、極めて異例なヒット」とコメントしている。昨年、同じ枠で高視聴率を挙げた「梅ちゃん先生」のサントラ盤が累計2500枚というから、すでに6倍の「じぇじぇじぇ」なペースで「最終的には5万枚突破が狙える」と期待を寄せている。

 最高視聴率22・0%を記録している同作は、音楽でも注目を集めている。アルバムに収録されているオープニング曲は、スカやチャンチキの要素を取り入れた軽快なリズムで、レコチョク着うたランキングで1位となるヒットに。劇中オリジナル曲「潮騒のメモリー」は番組HPでカラオケ動画がアップされ、こちらも話題となるなど、番組を盛り上げている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス