文字サイズ

福山、紅白で中車&猿之助と異色コラボ

 歌手で俳優の福山雅治(43)が20日、横浜市内でライブを行い、大みそかの「第63回NHK紅白歌合戦」に中継で出演し、そのステージに親交の深い歌舞伎俳優・市川猿之助(37)と市川中車(47)が出演すると発表した。2人はステージ上で襲名披露口上を行う予定。この日も熱いパフォーマンスを見せた福山が、澤瀉屋(おもだかや=猿之助らの屋号)魂を注入され、歌舞伎との友情コラボレーションを実現させる。

 3人の“立役者”が紅白で異色の合体を果たす。福山はライブのエンディングで「紅白のステージにビッグなゲストが来て下さいます。市川猿之助さん、そして市川中車さんこと香川照之さん。コンサートと歌舞伎の融合を全国に放映します!」と発表。1万8000人のファンからどよめきと拍手がわき起こった。

 今年6月に亀治郎が四代目猿之助、香川照之が九代目中車をそれぞれ襲名し、大きな話題となっただけに注目を集めるのは必至。2人は歌舞伎の衣装で襲名披露口上を行う予定。紅白で生中継されているライブのステージで口上を行うのは異例中の異例だけに、ゴールデンボンバーや美輪明宏(77)らの“かぶき者”たちにも負けないインパクトを与えることができそうだ。

 異色のコラボはこれまで培ってきた友情のたまもの。6月の襲名披露公演では、高校時代から福山のファンで「ましゃ兄」と慕ってくる猿之助のためにポスター写真を撮影、さらに隈(くま)取りをあしらった祝幕もプレゼントした。

 中車とは俳優・香川照之として10年のNHKの大河ドラマ「龍馬伝」で共演した仲。同年の紅白ではサプライズで登場した香川が、坂本龍馬を演じた福山の断髪式も行っていた。激動の1年を大仕事で締める猿之助は「敬愛する福山雅治兄とともに、改めてごあいさつをさせていただく運びとなりました。ライブ会場ならではの演出もございますので、ぜひご期待下さい」とコメントを寄せた。

 福山は現在、横浜市のパシフィコ横浜で年越しライブまで続く10日間公演「福山☆冬の大感謝祭 其の十二 HOTELde福山」真っ最中。この日は同所からの中継で紅白に出演することも発表された。ライブでは紅白でも歌う「Beautiful Life」など21曲を披露。3時間のパフォーマンスでファンを酔わせていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス