文字サイズ

松山英樹 ZOZOチャンピオンシップ出場を表明 日本人初Vへ「精一杯頑張る」

 男子ゴルフの日米両ツアー共催、ZOZOチャンピオンシップ(10月21~24日、千葉・アコーディアゴルフ習志野CC)の大会事務局は28日、マスターズ王者の松山英樹(29)=LEXUS=が大会出場を正式に決めたと発表した。東京五輪金メダルのザンダー・シャウフェレ(米国)、メジャー2勝のコリン・モリカワ(米国)、トミー・フリートウッド(英国)、リッキー・ファウラー(米国)も出場を表明した。

 19年大会でタイガー・ウッズに次ぐ2位だった松山は大会事務局を通じ「僕の次の目標は順位をもう一つ上げること。日本人ゴルファーとして初めて優勝するために精いっぱい頑張ります」とコメントした。

関連ニュース

    t>

    編集者のオススメ記事

    ゴルフ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ゴルフ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス