文字サイズ

松山は53位で発進、小平出遅れ米男子ゴルフ第1日

 第1ラウンド、18番でティーショットを放つ小平智=TPCソーグラス(共同)
2枚

 【ポンテベドラビーチ(米フロリダ州)共同】米男子ゴルフのプレーヤーズ選手権は14日、フロリダ州ポンテベドラビーチのTPCソーグラス(パー72)で第1ラウンドが行われ、松山英樹は4バーディー、3ボギーの71で回り、首位と6打差の暫定53位で発進した。小平智は74で、暫定104位。日没のため、1人が競技を終了できなかった。

 トミー・フリートウッド(英国)とキーガン・ブラドリー(米国)が65で暫定首位に立った。タイガー・ウッズ(米国)は70で暫定35位。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ゴルフ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ゴルフ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス