文字サイズ

業師宇良 初Vの逸ノ城に完敗し負け越し「張られて痛かった」

 宇良(手前)を寄り切りで破り、12勝3敗の逸ノ城(撮影・佐藤厚)
 宇良(手前)を寄り切りで破り、12勝3敗の逸ノ城(撮影・佐藤厚)
2枚

 「大相撲名古屋場所・千秋楽」(24日、ドルフィンズアリーナ)

 業師の幕内宇良(30)=木瀬=が初優勝した逸ノ城(湊)に完敗し、2場所連続勝ち越しはならなかった。張られて上手を取られると何もできなかった。圧力をかけられ、パワーで寄り切られた。

 V争いの相手との一番に「頑張ろうと思った。(張られて)痛かった」と、淡々と振り返った。

 先場所は9勝を挙げたが、左足首を痛め途中休場。今場所、上位総当たり戦で粘って星を挙げたが勝ち越しまであと一歩。「負け越しました。全く何も通じないなと思いました。1場所で力が付くわけではないので」と、無念そうに話した。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

スポーツ最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(スポーツ)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス