文字サイズ

貴闘力2分で40万稼ぎ違法賭博へ走る

 元関脇の貴闘力(48)が12日、カンテレのバラエティー番組「お笑いワイドショー マルコポロリ!」に出演し、ギャンブルにはまってついには違法賭博に手を伸ばして約5億円を失い、相撲界から追放された転落人生を振り返り、ギャンブル依存の恐怖を訴えた。父親がギャンブル狂で夜逃げまでし、「絶対にやるものではない」と思っていたが、ビギナーズラックが地獄への入り口だった。2分で5000円が40万円になったという。

 貴闘力は現在はギャンブル依存症から脱したといい、焼き肉店を経営しているが「(ギャンブルのことを考えて)うずうずします。楽しいことがない、趣味がない。今は1日16時間働いている。昔は16時間ギャンブルしていた」と依存症に陥った恐怖を述べた。

 父親がギャンブル狂だったため「ギャンブルには手を出さない」と決めていた貴闘力がギャンブルに手を出したきっかけは十両に昇進した21歳のある日だった。先輩から馬券を買いに行かされ競馬場へ行き、試しに買った馬券が大当たり。たった2分で5000円が40万円になったという。

 貴闘力は「楽して稼げる、最高」と笑いが止まらなかった。これが「地獄への入り口」となり、生活は一変。午前中は稽古し、午後は競馬、夜には賭けマージャンに夢中になった。有り金がなくなったら借金した。

 貴闘力によると十両になると月給は約100万円。2、3日でギャンブルに使い果たした。場所が終わると懸賞金2、300万円があり、それを持って大井競馬場か船橋競馬場か浦和競馬場へ駆け込んでいたという。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

お騒がせ最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス