文字サイズ

ジャンプ丸山希、膝靱帯を損傷北京冬季五輪出場厳しく

 全日本スキー連盟は25日、全日本選手権ジャンプの女子ラージヒル(24日)で転倒した丸山希(北野建設)が左膝前十字靱帯損傷などの重傷を負ったと発表した。復帰時期は未定だが、来年2月の北京冬季五輪出場は極めて厳しくなった。女子のワールドカップ(W杯)派遣メンバーは後日発表する。

 丸山は22日の全日本選手権ノーマルヒルでは高梨沙羅(クラレ)に迫る2位。今夏の国際大会、グランプリ(GP)で2度表彰台に立つなど、北京五輪も含めた今季の活躍が期待されていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス