文字サイズ

バレー新監督、ブラン氏が会見「パリで素晴らしい結果残す」

 バレーボールの男子日本代表新監督に決まった61歳のフィリップ・ブラン氏が19日、記者会見し「求められていることは、2024年パリ五輪で東京五輪よりも素晴らしい結果を残すこと」と意気込みを述べた。出身地のフランスからオンラインで参加した。

 17年から、29年ぶりに8強入りした東京五輪まではコーチとして練習メニューの作成や戦術を担った。「選手に一番近いところにいたのは私。日本式のコミュニケーションを体得してきた」とコーチから昇格する強みを語り「今後の3年間は、これまでの5年間よりもより良いチームを構築していける」と自信をのぞかせた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス