文字サイズ

かど番脱出の正代 実家で里帰り満喫、母のカレーで英気養う

 大相撲の大関正代(29)=時津風=が2日、都内の部屋で基礎運動を中心に汗を流した。先場所は9勝を挙げかど番脱出。大関として故郷・熊本に3泊4日で帰省した。地元には今春、新たな後援会も発足。「期待に応えたい気持ちは強くなります」と、さらなる活躍へ気合も高まった。

 あいさつ回り以外は実家でのんびり。母の手作りカレーも食べ、名古屋場所(7月4日初日、ドルフィンズアリーナ)へ向け、英気を養った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス