文字サイズ

乙武氏、池江批判に警鐘 五輪開催への批判は○個人攻撃には×

 作家の乙武洋匡氏が7日、自身のツイッターを更新し、聖火リレーについての考えをつづった。

 乙武氏は「東京五輪ありきの強行施策に『辞退して』池江璃花子らアスリートに向く“矛先”」というネットニュースを引用。東京五輪中止の声が高まる中、池江らアスリートにも「辞退して」というような声が届くようになっているという内容に「気持ちはわかるけど、しっかり区別したい。」と反応した。

 続けて

○聖火リレーの続行を批判すること

×聖火ランナーを批判すること

○オリパラ中止を求めること

×アスリートに辞退を求めること

と主張の内容を「○×」で整理。大会そのものや聖火リレーに賛否があることは否定せず、聖火ランナーやアスリートら「人」に批判が及ぶことには否定的だった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス