文字サイズ

十両 宇良が9勝目 鮮やか肩透かし「翠富士関のマネをしたって感じです」

錦木(左)を肩すかしで破り、9勝目を挙げた宇良=両国国技館(撮影・佐藤厚)
3枚

 「大相撲初場所・13日目」(22日、両国国技館)

 人気業師の十両宇良(28)=木瀬=が肩すかしで錦木(伊勢ノ海)を退け、9勝目(4敗)を挙げた。押し込んでから、体を開き、鮮やかに巨漢を土俵外へ飛ばした。

 「流れに乗って相撲が取れた。翠富士関のマネをしたって感じです」と、新入幕で肩すかしを連発する翠富士(伊勢ケ浜)のイメージで技を出した。

 「僕もやりたいと思っていた。自分でもできて良かった。自分もああいう相撲が取れたらいいなあと思います」と、うなずいた。

 2度の右膝手術を乗り越え、先場所、3年ぶりに十両復帰。先場所と同じ9勝目をつかんだ。「先場所は9番で終わっているので2桁に乗せたい」と意気込んだ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス