文字サイズ

引退の臥牙丸 約15年の力士生活「つらいことも楽しいことも最高と言える」

 大相撲の元小結臥牙丸(33)=木瀬部屋、本名ジュゲリ・ティムラズ=が18日、オンラインで引退記者会見を開き「日本語やいろいろ学んで、つらいことも楽しいことも最高と言える(相撲)人生だった」と約15年の力士生活をかみしめた。

 思い出の一番は11年秋場所の大関把瑠都戦での白星。「稽古でも一回も勝てなかった。うれしかった」と感慨に浸った。今後も日本で仕事を探し、相撲に関わる希望も口にした。断髪式は未定。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス