文字サイズ

転倒ゴールの田中希実 1500Mは4分10秒41でV「疲労もあったけどまとめられた」

 「陸上・東京陸協ミドルディスタンス・チャレンジ」(27日、駒沢陸上競技場)

 女子1500メートルが行われ、4分5秒27の日本記録を持つ田中希実(21)=豊田自動繊機TC=が4分10秒41で優勝した。24日の木南道考記念800メートルでは転倒しながらゴールしたばかり。「疲労もあったけどうまくまとめられて良かった」とうなずいた。

 痛めた体の状態は「足よりも肩に衝撃がきて何日間か回せなかったけど、回したり上げたり少しはできるようになった」。不安が残ったため「つぶれてもいいレースがしたかったけど、今日はペースメーカーの方の力を借りた」と着実なレースを展開した。

 5000メートルで東京五輪代表の座を狙う12月の日本選手権・長距離では「800と1500(の経験を)をしっかり生かせられるようにしたい」。スピードを生かしたレースを見据えた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス