文字サイズ

琴奨菊 十両転落決定的も現役続行か「前を向いて頑張っていきたい」

 「大相撲秋場所・千秋楽」(27日、両国国技館)

 元大関で西前頭11枚目の琴奨菊は照強に寄り切られた。左ふくらはぎの肉離れで休場、再出場し2勝10敗3休。

 来場所十両への転落が決定的となった関取最年長の36歳は「できることは全てやった。しっかり自分で判断していきたい」と進退は明言しなかった。一方で来場所への思いを問われ「けがをして踏めなかった四股の大事さを感じた。前を向いて頑張っていきたい」と現役続行とも受け取れる言葉も口にした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス