文字サイズ

織田信成 痛かった左膝の手術を終えて退院「無事成功、膝の痛みも少なく」

 フィギュアスケートの元五輪代表でタレントの織田信成が3日、公式ブログを更新し、左膝の手術を終えてこの日、退院したことを報告した。

 織田は6月29日の投稿で「今日は膝の手術を受けるため病院で術前検査に行ってきました。左膝の痛みが取れず、自粛期間中も左足を強化するトレーニングを自分なりに積んできましたが良くならず 先生方に相談して今週手術をする事にしました」と発表。

 「大きな手術ではなく1日で退院できるもので大きく仕事に影響するものではありませんが」と説明し、「しっかり治してまた氷の上に立てるように頑張ります!」、「これを糧にさらに頑張るつもりで怪我と向き合っていきます」と誓っていた。

 前日2日の投稿では「今日の手術頑張ってきます」と、2日に手術を受けることを告知。3日の投稿で「無事手術も成功し退院しました!」、「膝の痛みも少なく先生方に感謝です!」と、包帯の巻かれた左膝の写真を添えて報告している。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス