文字サイズ

卓球Tリーグ、丹羽孝希が岡山リベッツと契約「初優勝の原動力に」

 東京五輪卓球男子代表に内定している丹羽孝希が、Tリーグ2020-2021シーズンは岡山リベッツでプレーすることが決まった。22日、所属のスヴェンソンが発表した。岡山は昨季は6勝15敗で最下位だった。

 丹羽は「岡山リベッツは青森山田出身の選手が多く、共にプレーしたことがある選手と一緒に戦えることを嬉しく思っています。チームに貢献し良い結果が残せるよう、より一層努力して参ります。また、ファンの皆様にも卓球を楽しんでいただけるよう頑張っていきますので、今年度も応援よろしくお願いします」とコメントした。

 岡山リベッツの羽場誠社長は「世界を魅了する丹羽選手のプレーが岡山リベッツ初優勝の原動力になることを期待しています。また、オリンピックでメダルを獲得できるようチームとしても全力でサポートしていきます」と期待を込めた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス