文字サイズ

本田真凜が新SP挑戦 フリーは変更なしか、振付師のいる海外への渡航困難で

 フィギュアスケート女子の本田真凜(18)=JAL=が来季は新ショートプログラム(SP)で臨むことが18日、分かった。

 マネジメント担当者によると、新型コロナの影響で外出自粛となる前に、来季に向けたSPの振り付けは終えていたという。本田は今季まで2季連続でSP「セブン・ネーション・アーミー」を使用していた。当面は振付師のいる海外への渡航は難しいため、同担当者は「フリー(ラ・ラ・ランド)はそのままになるんじゃないか」と見方を示した。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

スポーツ最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(スポーツ)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス