文字サイズ

神野大地「全力を尽くせる準備ができているかが大事」スポーツ推薦の話題に

 プロランナーで、青学大時代に箱根駅伝で“3代目山の神”と称された神野大地(26)=セルソース=が2日、YouTubeで自宅でできるエクササイズをライブ配信した。

 自室から、足を横に広げて片方の足を大きく上げたり、膝をついた状態で手をつき腕立て伏せをするトレーニングなどを、説明を加えながら約10分かけて実践。「緊急事態宣言が出て、かなり日数がたってきて、家に居る時間が多くて、なかなか体を動かす時間が少なくなってきている人が多いと思う。こういうエクササイズはたった10分で運動不足が解消できるし、体を動かすことで、仕事だったり勉強だったり、食事もおいしく食べられることがあると思う」と、効果を強調した。

 エクササイズ後には質問コーナーを設け、視聴者からは『スポーツ推薦はどうなると思うか?』との問いも飛んだ。休校が続き、4月26日には今夏の全国高校総体の中止が決定。神野は「一つ言えることは、みんな条件は一緒だと思うので、与えられた条件の中で全力を尽くすことしかできないと思う。今できることとしては、全力を尽くす場面になったときに、自分自身がちゃんとそこで全力を尽くせる準備ができているかが大事だと思う。そういう準備をしてほしい」と答えていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス