文字サイズ

元貴ノ岩 引退後40キロ激やせ「マスコミに追っかけられてる時が一番辛かった」

 昨年12月、付け人に暴力を振るい引退した大相撲の元幕内貴ノ岩(29)が20日、TBS系で放送された「爆報!THEフライデー」に出演。引退後、40キロも激やせしたことを明かした。

 現在、ウランバートル在住という元貴ノ岩は、「マイナス40キロになりましたよ」と40キロやせたことを笑顔で告白。暴行事件の際に「マスコミに追っかけられてる時が一番辛かった」と振り返った。

 今年3月にモンゴルに帰国したが、ほぼ引きこもり状態。母国でも“横綱日馬富士を引退に追い込んだ男”としてバッシングを浴び、食事も喉を通らず、引きこもり状態となったという。日馬富士は17年秋、貴ノ岩を暴行し、引退している。

 同じモンゴル出身の元横綱日馬富士とは「故郷が一緒だし、男同士だし、もうわだかまりはないですね」と今の心境を語った。

 現在は牧場を経営。牛100頭、馬300頭を育てているという。

 元師匠の貴乃花光司氏に対しては「申し訳ないという気持ちはあります。お父さんのような存在です。自分の中では心では表せないぐらい感謝の気持ちでいっぱいです」と話していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス