文字サイズ

伊調、レスリング国別団体戦・女子W杯辞退 日体大で若手を指導

 レスリング女子で五輪4連覇の伊調馨(35)=ALSOK=が11月に千葉で開催される国別団体戦・女子W杯への出場を辞退した。

 女子代表の笹山秀雄監督が20日、明らかにした。大会直前の代表合宿も辞退したという。複数の関係者によると、伊調は現在、練習拠点の日体大で若手を指導する一方、自らの練習は軽めにとどめている。12月の全日本選手権の出場も不透明で、このまま選手としては第一線から退く可能性もある。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス