文字サイズ

テコンドー岡本副会長、金原会長の「俺も倒れようか」音声に激怒「人じゃない!」

 全日本テコンドー協会の岡本依子副会長が9日、フジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」で、高橋美穂理事が体調不良で退出した際に、金原昇会長が「俺も倒れようかな」などと言っている音声を聞き「もうありえない、人じゃない!」などと涙を流して激怒した。

 番組では岡本副会長をゲストに迎え、8日に行われた理事会の内容について特集。理事会の音声も入手し、一部を放送した。

 その中で、高橋美穂理事が過呼吸のような症状で退出し、岡本副会長も付き添って一旦退出した時の音声も公開。2人がいなくなった室内では金原会長が「なんだよこれ一体…」「俺も倒れようかな」というコメントと、笑い声が録音されていた。

 岡本氏はこれを初めて聞いたといい「人が倒れて、あり得ます?」と驚き。「美穂さんも刑事告訴するとか言われても、頑張って意見をいっていた」といい、岡本氏、高橋氏がもう辞めるといい、立ち上がったところ、「そこから立ったままいろんな議論させられていた」と倒れる直前の様子を明かした。

 そして「そのへんから意識がなかったようで、(高橋理事は)一生懸命言わないとあかんと…」というと涙ぐみ、「本当にきつそうだったから、いったん、高橋さんを送って帰って来ようと思って外に出たら高橋さんが倒れられて。本当に大変と、申し訳ないと思って。なのに倒れたからって面白そうに…」「私らのことをそんな風に笑ってる人もいたって。本当に酷い」と涙を流した。

 「至らないところは誰にだってある。皆一生懸命やっていると会長仰っている。そう仰るなら、一人の理事が倒れたって事をそんな風に言えるのか」と訴え「変わるかなって思いましたけど、10年間そうやった人が、今更選手ファースト、アスリートファーストできるんかって話」と怒りは止まらない。

 倒れた高橋理事はバルセロナ五輪に出場したオリンピアンでもあることも訴え「国のために頑張ってくれたそんな人が…。そういう思い、何にもないんやなって」と激怒。会見での金原会長の言動にも触れ「私は正しい人、みたいな(言い方)、もうありえない!人じゃない!」と怒りをぶつけていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス