文字サイズ

朝青龍のおい、豊昇龍が2連勝「集中してやろうと」

 「大相撲秋場所・4日目」(11日、両国国技館)

 元横綱朝青龍のおい、東幕下5枚目の豊昇龍(20)=立浪=が朝弁慶(高砂)を上手投げで破り、無傷2連勝。馬力のある巨漢に追い込まれたが、土俵際、豪快に仕留めた。

 「相手はでかいし一気に押してくると思った。集中してやろうと思った。重いですよ。余裕はない。相手は元関取だし」と、身体能力で勝ち切った。

 先場所、3勝4敗で序ノ口からの連続勝ち越しが9でストップし、号泣して悔しがった。成長の糧にし、今場所こそ十両昇進を目指す。「この調子で頑張ります」と気を引き締めた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス