文字サイズ

宇野昌磨 新SP「グレスピ」お披露目「自分のスケートを見つけたい」

 りりしい表情で演技する宇野昌磨(撮影・國島紗希)
2枚

 フィギュアスケートのアイスショー「フレンズオンアイス」(30日初日・新横浜スケートセンター)の公開リハーサルが29日、行われ、宇野昌磨(21)=トヨタ自動車=が新シーズンのショートプログラム(SP)をお披露目した。

 昨季エキシビションとして使用した「グレート・スピリット」をアレンジした新SP。奇抜な柄の衣装で登場すると、4回転トーループは着氷が乱れたが、アップテンポな音楽に合わせた演技を披露した。

 「去年もアイスショーでよく使っていたプログラムだけど、今年はそれをSPにしようとなった。試合用にジャンプもステップも入れ、つい先日作り直しました」と宇野。「競技なので点数を求めないといけないところはあるけど、今年は点数より、自分のやってこなかったもの、自分のスケートを見つけたい」と力強く語った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス