文字サイズ

北勝富士、打倒西武!?地元・所沢市で人気度「勝てない」

 大相撲の幕内北勝富士(27)=八角=が3日、故郷・埼玉県所沢市で行われた夏巡業に参加し、地元のプロ野球球団・西武ライオンズをライバル視した。所沢市の観光大使も務め、3年連続の凱旋巡業で3500人の観衆から声援を一身に浴びた。

 人気抜群の一方で「勝てない」と言う相手が西武。いつか肩を並べる存在になることを夢に持ち、「大横綱になってからじゃないかな」と大出世へのモチベーションにする。

 先場所は西前頭筆頭で9勝6敗。上位にも定着してきた。同級生のライバル、御嶽海(出羽海)らに優勝で先を越されたが「自分は大器晩成」と勝負はここから。大関に昇進すれば地元に銅像が建つプランもある。「来年いい花を咲かせられるかな」。“角界のレオ”となり頂点を目指す。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス