文字サイズ

原晋監督 「お前」は「期待するときに使う」 サウスポー問題に言及

 青山学院大陸上部の原晋監督が3日、TBS系「ビビット」で、プロ野球中日が応援団へ「お前」という言葉が出て来る応援歌「サウスポー」自粛を求めたことについて、スポーツの世界では「きれいな言葉で『あなた頑張ってくださいね』は通用しない」などとコメントした。

 番組では、中日が応援団へ「サウスポー」自粛を求め、物議を醸している問題について特集。「お前が打たなきゃ誰が打つ」という歌詞の「お前」が教育上よくないというのが理由とされている。

 これに意見を求められた原監督は「『貴様』とか『てめぇ』は選手が失敗したときに使う言葉ですけど、『お前』はどっちかというと期待しているときに使います。『お前に託すぞ』とか『お前しかいないんだ』とか」とコメント。原監督流の「お前」の使い方を説明。

 そして「スポーツの世界はある意味格闘技、戦いの場なんです」と語り「きれいな言葉で『あなた頑張って下さいね』は通用しませんよ」と訴えていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス