文字サイズ

北勝富士、幕内力士トーナメント選士権を初制覇

 第64回神宮奉納大相撲が3月31日、三重・伊勢神宮で行われ、小結北勝富士(八角)が幕内力士トーナメント選士権を初制覇した。大関、横綱が次々と敗れる波乱。決勝戦では錦木(伊勢ノ海)を下し栄冠。

 「役力士は僕だけだったし、そこは意識した。平成生まれだし、平成最後の大会で勝てて良かった。新しい年が始まる。いい弾みになれば」と喜んだ。

 歴史ある大会で師匠の八角理事長(元横綱北勝海)も名を連ねる。「一生名前が残る。八角親方と一緒に残れてうれしい」と、笑みを浮かべた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス