文字サイズ

田中刑事、尻上がりに調整 夕方の公式練習では4回転サルコー安定

フリーに向けて公式練習で調整する田中刑事=さいたまスーパーアリーナ(撮影・堀内翔)
3枚

 「フィギュアスケート・世界選手権」(22日、さいたまスーパーアリーナ)

 23日の男子フリーを前に公式練習が行われ、SP19位からの巻き返しを狙う田中刑事(24)=倉敷芸術科学大大学院=が姿を見せた。

 昼過ぎの練習では4回転サルコーの回転が抜けたり、転倒する場面が多かったが、夕方に行われた2回目の練習では安定した4回転サルコーを跳び、修正に成功した。

 手応えを感じたのか、練習を開始15分で終え、25分を残して切り上げた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス