文字サイズ

友野一希、ミス続きフリー132・25点、合計206・41点

 「フィギュアスケート・四大陸選手権」(9日、アナハイム)

 男子フリーが行われ、SP12位の友野一希(20)=同大=はミスが続き、フリー132・25点、合計206・41点だった。

 冒頭に予定していた4回転サルコーで転倒し、連続ジャンプにつなげられず(軽度の回転不足と判定)。続く単独の4回転サルコーもパンクし2回転になるなど、流れに乗れなかった。

 続く3回転アクセルからの3連続ジャンプは着氷。スピン、ステップシークエンスをはさみ、3回転ループを着氷したが、続くアクセルジャンプが1回転に。3回転フリップ-3回転トーループもトーループの方が軽度の回転不足となった。

 このほか、スピンでのミス、3回転ルッツでのエッジエラーが出るなど、自己ベストの156・47点を下回る得点となった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス