文字サイズ

白鵬決意「引っ張って」鶴竜複雑「稽古は厳しくしないと」 横綱暴力は即引退勧告に

若い衆の当たりを受ける鶴竜(右)
2枚

 日本相撲協会が19日に制定した「横綱の暴力は即引退勧告」との処分基準に関し20日、埼玉県熊谷市での巡業先で、横綱白鵬(33)=宮城野=は「3横綱いますが先輩横綱として引っ張っていきたいと思う」と言葉少なに決意した。

 昨年10月、元横綱日馬富士の傷害事件では酒席に同席していた。自身が元幕内貴ノ岩を説教したことが暴行の起きた発端でもあり、より一層、自らを律する姿勢が求められる。

 一方でこの日、巡業に合流した横綱鶴竜(33)=井筒=は「暴力をやったらこういう処分になるとはっきり出た方がいい。暴力の問題は全部屋が同じ考えを持たないと」と納得。ただ稽古に関しては、しごきか指導かの判断は難しい。「稽古は厳しくしないと強くならない」と複雑な表情だった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス