文字サイズ

【貴ノ岩と元横綱日馬富士との騒動経過】昨年10月に発生

 記者会見する(左から)貴ノ岩、貴乃花親方=2018年3月
 初めて関取を育て喜ぶ貴乃花親方(右)と貴ノ岩=2012年5月
 序二段で全勝した時の貴ノ岩=2009年5月
3枚3枚

 大相撲の幕内・貴ノ岩=千賀ノ浦=は、今年の春場所から復帰した。3場所連続で勝ち越していたが、十一月の先場所は6勝9敗と負け越し。同部屋の貴景勝が優勝を決めた際には、笑顔で握手を求めて祝福した。

 昨年発生した日馬富士との騒動では、損害賠償を求めた訴訟を今年10月30日に取り下げ。賠償を求めず治療費などを一切、自己負担するとしていた。

 〈貴ノ岩と元日馬富士に関する経過〉

 【17年】

 10月25日~26日未明 元横綱日馬富士らが鳥取市内のラウンジで会食。元横綱が貴ノ岩に暴行

 29日 貴ノ岩が鳥取県警に被害届提出

 11月5日 貴ノ岩が福岡市内の病院に入院

 12日 九州場所が始まり、貴ノ岩は休場 13日 日本相撲協会が貴ノ岩の診断書を公表。頭蓋底骨折などの疑いで全治2週間程度

 14日 一部報道で暴行問題が発覚。元横綱が謝罪し休場

 29日 元横綱が引退

 12月11日 鳥取県警が傷害容疑で元横綱を書類送検

 20日 伊勢ケ浜親方が理事辞任。白鵬、鶴竜の両横綱はともに減給

 28日 臨時理事会で貴乃花親方の理事解任を決議。鳥取区検が元横綱を略式起訴

 【18年】

 1月4日 臨時評議員会で元貴乃花親方の理事解任を決定

 2月26日 春場所番付発表。貴ノ岩は十両据え置き

 3月9日 日本相撲協会の対応を問題視し、元貴乃花親方が告発状を内閣府に提出

 18日 弟子の十両貴公俊が付け人を暴行 23日 元貴乃花親方、告発状を取り下げる意向を示す

 26日 貴ノ岩は西十両12枚目で8勝7敗と勝ち越し。月内に元日馬富士との第1回示談交渉が行われる。

 28日 元貴乃花親方が年寄総会に出席し、告発状の取り下げを明かす

 30日 理事会で元貴乃花親方は委員から2階級下の年寄へ降格

 5月27日 夏場所、貴ノ岩は西十両11枚目で11勝4敗

 6月 第2回の示談交渉。貴ノ岩側は3000万円の賠償希望を伝える。元日馬富士側の提示は30万円程度 7月22日 名古屋場所、西十両3枚目の貴ノ岩は13勝2敗で優勝

 8月 貴ノ岩が民事調停申し立て

 9月12日 第1回民事調停は不調

 23日 秋場所、西前頭13枚目で10勝5敗 

 26日 元貴乃花親方が日本相撲協会に引退届を提出。第2回民事調停の予定も、元日馬富士側が欠席

 10月1日 元貴乃花親方、退職決定

 4日 貴ノ岩が元日馬富士に損害賠償請求 30日 貴ノ岩が提訴取り下げ

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス