文字サイズ

高安、冬巡業は「自分のために頑張ります」 遠い初V目指し精力的稽古

栃煌山と三番稽古をした高安(左)
1枚拡大

 大相撲の冬巡業が2日、長崎市で始まり、大関高安(28)=田子ノ浦=が平幕栃煌山(春日野)相手に三番稽古を行い、12番取って6勝6敗だった。

 九州場所、千秋楽に敗れ、またも初優勝を逃した。今年は12勝3敗の優勝次点が3度。あとわずかで届かぬ賜杯への思いを込めるかのように巡業初日から精力的に汗を流した。

 「(疲れは)大丈夫。(巡業は)自分のために頑張ります」。静かな口調に決意を込めた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス