文字サイズ

大坂なおみ 金色ドレスで決意「来年も楽しい1年に」資生堂と契約

イベントに登場した大坂なおみ=帝国ホテル東京(撮影・開出牧)
金のドレスで登場で登場した大坂なおみ=帝国ホテル東京(撮影・開出牧)
背中を開いた金のドレス姿を披露する大坂なおみ=帝国ホテル東京(撮影・開出牧)
3枚3枚

 女子テニスの大坂なおみ(21)が20日、資生堂とブランドアンバサダーとしてグローバル契約を締結し、都内で行われた発表会に出席した。

 同社がデザインしたゴールドのロングドレスで登場。11月に全米オープンで日本選手として初の四大大会優勝したが、来年に向けて「来年もよい結果を出せるように、楽しい1年になるように」と抱負を語った。

 ファッションにも注目が集まるが、この日は好きな色である金のドレスを着用し、「すごくきれい。着ることができてうれしい」と笑顔。メークもばっちり決め、「メークはすごく好き。やり方は勉強中なので、今日はプロの方にしてもらいました」とうなずいた。

 資生堂との縁については「母が資生堂を使っていたのを覚えている。いい契約ができた」と笑顔。普段は練習拠点のフロリダで強い日差しを浴びながら、練習しているだけに「5時間近く直射日光を浴びているのでサンケアはすごく大事。敏感肌だし、やはり将来のお肌を守りたいので」と、サンケア商品1年分を贈呈され喜びを語った。

 世界のトップ選手に果敢に挑む大坂の姿と同社の理念が一致したとして、契約に至った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス