文字サイズ

宮川紗江、塚原氏サイドの「全部うそ」に「まさか全部とは…」 生出演で心境

 体操協会のパワハラを告発した女子体操の宮川紗江が31日、日本テレビ系「スッキリ」に生出演。体操協会の塚原光男副会長、塚原千恵子女子強化本部長が、宮川の発言を「全部ウソ」などと語っていることに「まさか全部ウソと言われるとは思わなかったのでその部分は想定外」と率直な気持ちを語った。

 番組では冒頭から宮川が登場。生出演を決意したのは「会見でほぼ全てのことを伝えたので、補足というか、まだまだ伝えたい部分もあったので出演することで皆様にもっと心境を伝えていければいいなと思い出演を決めた」と説明。代理人弁護士の山口政貴弁護士も同席した。

 加藤浩次から、塚原氏サイドが、宮川の会見での発言を「全部ウソ」などと語っていることに「どう思うのか?」と聞かれた宮川は「会見でも嘘偽りなく話しますと言って、真実を述べたので、そういう回答が返ってくるのは悲しいというか悔しい気持ちになる」と心境を吐露。

 そして「(うそと言われるのは)ある程度想定していて、絶対体操協会は否定してくると思っていた」と、宮川の言い分を否定してくるのは予想していたというが、「でも、まさか全部うそと言われるとは思ってなかったので、その部分は想定外だった」と全てを否定してきたことに驚きの表情を浮かべていた。

 加藤から「宮川さんと同じ思いをしている人はどれぐらいいると思うか?」と聞かれる「現役から引退してる選手まで、だいぶ多くの人達が思っていると思う」との印象を持っていることも明かしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス