文字サイズ

4関取が巡業初日大遅刻…台風影響 春日野親方「しっかり気合を入れてやってくれ」

巡業初日、力士らに訓示する春日野巡業部長
1枚拡大

 「大相撲夏巡業」(29日、大垣市総合体育館)

 大相撲の夏巡業が始まった。台風12号の影響で十両の貴ノ岩(貴乃花)、旭秀鵬(友綱)、大翔鵬(追手風)、東龍(玉ノ井)の4関取がモンゴルから再来日する航空機の遅延により、巡業地への到着が大幅に遅れた。

 巡業初日にまさかの大遅刻だ。全関取集合した訓示で巡業部長の春日野親方(元関脇栃乃和歌)は「仕事なのでしっかり気合を入れてやってくれ」と、引き締めた。

 4人が到着したのが朝稽古も終了した12時前。何とか土俵入りには間に合ったが、取組からは外れた。貴ノ岩は「お客さんに喜んでもらえるように仕事をしっかりやりたい」と神妙に話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス