文字サイズ

頭部手術の二所ノ関親方、八角理事長にあいさつ 順調な回復ぶり、杖使わず、会話も

二所ノ関親方
1枚拡大

 昨年10月に倒れ、頭部の手術を受けて療養中の大相撲の二所ノ関親方(61)=元大関若嶋津=が10日、手術後初めて東京・両国国技館を訪れ、八角理事長(元横綱北勝海)らにあいさつした。

 長女らに付き添われ姿を見せた同親方は杖なども使わず、1人で歩行。対面した芝田山広報部長(元横綱大乃国)によれば「会話もした」という順調な回復ぶりだった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス