文字サイズ

やくみつる氏、日馬富士暴行事実なら「アウト」

やくみつる氏
1枚拡大

 大の好角家としてしられる漫画家のやくみつる氏が14日、フジテレビ系「FNNスピーク」の電話取材に応じ、貴ノ岩への暴行を認めた横綱日馬富士について「事実とすればアウトでしょうね。身を引かなければならない事態に発展するのでは」とコメントした。

 やく氏は初日から休場していた貴ノ岩について「休場理由が釈然としなくて憶測を呼んでいたんですけど、まさかこういうことが原因だったのかとちょっと驚いている」と、横綱の暴行が原因とされたことにショックを受けた様子。

 そして今回の暴行が事実だとした場合「アウトでしょうね。身を引かなければならない事態に発展するのでは」と、引退もやむなしの状況となるのではと推測。更には「本場所が始まって3日目まで詳らかにしていなかった協会側の対応も責められてくる」と、状況を明らかにしなかった相撲協会の対応についても苦言を呈していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス