文字サイズ

ボクシング高山勝成が少年院で講演 “信じる気持ち”伝えた

 瀬戸少年院で講演するボクシングの高山勝成
1枚拡大

 ボクシングの元世界4団体制覇王者で、アマチュアとして東京五輪出場を狙う高山勝成(34)=名古屋産大=が29日、瀬戸少年院(愛知県瀬戸市)で講演した。

 14歳から20歳までの約100人に伝えたのは、信じる気持ちだ。昨年、ボクシング関連の会合で元世界ヘビー級王者のマイク・タイソン氏(米国)からかけられた「これから先何があっても何が起ころうとも自分を信じろ」という言葉を用い、「しっかり伝えられたと思う」と笑顔を見せた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス