文字サイズ

競泳・萩野、ユニバが今季最終戦 愛媛国体は欠場へ

 ユニバーシアード夏季大会(台北)に出場する日本選手団の結団式が15日、東京都内で行われた。リオ五輪競泳男子400メートル個人メドレー金メダリストの萩野公介(ブリヂストン)は愛媛国体(競泳は9月15~17日)に出場しないことを明らかにし、「いい結果でシーズンを締めくくり、来年につなげたい」と意気込みを語った。

 昨年秋に右肘を手術した萩野は今季、本来の出来からほど遠く、7月の世界選手権で金メダルに届かなかった。平井伯昌コーチは「肘もリハビリを続けながらやってきているので、早めに来年に向けて準備をしていきたい」と国体欠場の理由を説明した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス