文字サイズ

十両・誉富士が婚約、レストランでプロポーズ「子供は2人欲しい」

婚約会見を行った誉富士(左)と婚約指輪を見せる婚約者の坂田祥子さん
2枚

 大相撲の十両誉富士(31)=伊勢ケ浜=が4日、都内の同部屋で婚約会見を行った。婚約者の坂田祥子さん(31)=京都市在住=も同席し、「子供は2人欲しい」と口をそろえ、アツアツな様子で見つめ合った。

 出会いは幕内だった2年前の初場所中。師匠の伊勢ケ浜親方(元横綱旭富士)の夫人と祥子さんの母がいとこ同士で、紹介を受けた。「明るくてリアクションオーバーで何てかわいらしんだろ」と誉富士の一目ぼれ。

 月に1度デートを重ね、15年の6月、部屋の大阪合宿の際、大阪のイタリアンレストランで会食。「付き合って下さい」と申し込み快諾され、真剣交際がスタートした。

 祥子さんの方は「ひと目ではなかった…」と明かすと、隣の誉富士はずっこけ。「徐々に会っていく中で、朗らかで優しい方。ほわっと見えて芯がしっかりしている。自分が迷った時はアドバイスしてくれる」と、人柄にひかれていった。

 誉富士がプロポーズしたのが去年の1月。「こんなに素直で明るくてかわいい人がいるのか。これを逃したらもう出会えない」と決意。夜景の見えるレストランでバラの花束を渡し「結婚して下さい」と申し込み、「よろしくお願いします」と快諾された。

 好きな手料理は「何でもうまいけど、ギョーザ」とデレデレ。披露宴は6月に予定し、同居も5月場所が終わってからになる予定。先場所は10勝5敗と勝ち越し、再入幕も視界に入る。「体をいつも心配してくれて、僕一人じゃないとそういう気持ちが出てきた」。愛する人のため、さらなる奮起を誓った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス