文字サイズ

大阪国際女子マラソン出場のベテラン吉田香織、世界選手権「タイムでアピールしたい」

レースへ向け意気込む吉田
1枚拡大

 今夏の世界選手権(ロンドン)の代表選考会を兼ねた大阪国際女子マラソンは29日、大阪・ヤンマースタジアム長居発着の42・195キロで行われる。前日の28日は有力選手が大阪市内で最終調整し、昨夏の北海道マラソン優勝の吉田香織(35)=TEAM R×L=は、代表入りへ意欲を見せた。

 吉田は「コンディションはまずまず。2時間26分は出して、タイムでアピールしたい。代表選考を盛り上げたい」と手応えを口にした。百戦錬磨のベテランで、どんな展開になっても対応できる強みがある。レース当日は気温14度と予想されるが、暑さは得意とするだけに「天気予報を見てニヤニヤしていた。もっと暑くなってほしい」と歓迎ムードだった。

 一昨年のさいたま国際女子マラソンで日本人最上位となり、「それまで考えていなかった日の丸が意外に近くにあると気づいた」と代表を意識するようになった。北海道マラソン優勝で代表選考対象の資格は得ているだけに、思い切ったレースで存在をアピールする。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス