文字サイズ

16カ国参加スポーツ平和サミット開幕

 日本がスポーツにおいて、いかに世界に貢献できるかを発信する「スポーツ平和サミット東京大会」(国際スポーツ振興協会、世界開発協力機構主催)が18日、都内のホテルニューオータニ東京で開幕した。五輪女子マラソンで銀、銅メダルを獲得した有森裕子氏、元ボクシング世界ヘビー級王者イベンダー・ホリフィールド氏ら世界16カ国から47人のスポーツのエキスパートが参加。開会のあいさつには下村博文文部科学大臣、猪瀬直樹東京都知事らが登場した。大会は19日まで開催される。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス