文字サイズ

広島・鈴木誠が5試合連続本塁打 25号ソロ 球団6人目、05年の新井貴浩以来

2回、先制ソロを放つ鈴木誠(撮影・立川洋一郎)
2回、先制ソロを放つ鈴木誠(撮影・立川洋一郎)
2回、先制ソロを放ちナインの出迎えを受ける鈴木誠(撮影・立川洋一郎)
3枚

 「広島-中日」(8日、マツダスタジアム)

 広島の鈴木誠也外野手(27)が5試合連続となる先制の25号ソロを放った。

 先頭の二回。松葉のカーブを捉え、左翼席に運んだ。「先制することができて良かったです」と話した。

 5戦連発は広島の選手では1971年・衣笠祥雄、87年・ランス(6試合)、97年・江藤智、98年・前田智徳、05年・新井貴浩(6試合)に次いで、16年ぶり6人目の快挙となった。

 直近12試合で10本塁打。7、8月の月間MVPを初受賞した主砲が9月も勢いに乗っている。

野球スコア速報

関連ニュース

編集者のオススメ記事

広島カープ最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス